スポンサーリンク

何回言ってもダメなものはダメ問題

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

10歳・小5

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見にきてくださり、ありがとうございます✨

この週末は息子と山歩きに行ってきて、とても充実した時間を過ごしました。

山を歩くと、家にいるより多く深い会話ができるのも嬉しいところ。

先週に我が家で問題になった、息子の”天候に合わせた服装選び”についてもだいぶ意見が聞けました。追って考察したいと思います。

さて、今日は息子が何回言っても!”家中の電気を消さずに寝ている問題”について記録したいと思います。

わたし
わたし

今日もよろしくお付き合いください

電気を消さずに寝てしまう

何回も言ってるでしょ!

基本的に、我が家は21時に寝室に入り、21時30分には消灯です(子供は厳守、親はその時次第)。

だけど連休中や週末なんかには、息子が映画を見たがることがあり、そんな時は私は下の娘と一緒に先に休みます。(どうやら夫もお酒を飲んで一足先に寝ているよう。)

 

私の息子はGWの連休中、大好きな映画の一つである『スター・ウォーズ』を次々と観て、夜更かしをして過ごしました。

まぁ今年はどこへも遊びに連れていっていないので、それくらいは許してやろうと微笑ましく見守りました。

 

しかし私が翌朝起きてくると、リビングの電気もトイレの電気も全部全部付けっ放し状態が続きました。

 

また全部つけっぱなし!!

むっ!最後に寝たのは息子だな。

あのやろう〜。

 

そう。

『最後に寝るときは、責任を持って全部の電気を消してね』って言うのが、息子に何度言っても伝わらない。

”省エネ”の重要性から話しても

エネルギーは有限である。

あなたが当たり前に使っている電気も無から生まれているわけでは決してなくて、エネルギーを消費して作られている。だから無駄にしてはいけないの。

特に、私たちが暮らしている日本はエネルギー自給率が低いことも知ってほしい。”省エネ”は日頃からしっかり意識しなければならない大事な取り組みだよ。

 

そんな言い方をしてみたこともありました。

息子は分かったような、分からないような。そんな顔をしていました😅

 

だけどエネルギー問題は中学受験に頻出のテーマでもあるし、受験にかかわらずこれからの時代を生きる子にはとても大事な課題です。

しばらく言い続けよ。

ってことで他の言い方も探してみる。

これはまだピンときていないが、重要な課題なので機会があるごとに息子に伝えよう。

”家計”の観点から話しても

電気は使用量に応じて料金がかかるのよ。

たとえば、あなたがつけっぱなしで寝てしまった場合は、つけっぱなしの間ずっとおうちの財布からジャラジャラと小銭がこぼれていっていると思ってほしい。

もったいないよね。

 

こんな言い方をしたら、それはちょっと息子に響いたみたいでした。

息子は『えっ!そうなの!?』と言って、大きく目を見張りました。

私

そうなの。それは水道も一緒だよ。

被せるように、そんなことも話してみた。

 

だから日頃から丁寧に暮らし、エネルギーを大事に使ってほしいのよ。そうすればCO2 の排出量が減って環境にもいいし、おうちのお金も節約できちゃうよ!

 

そんなメッセージを何度も何度も発信してきたのだけれども、

今朝の月曜日、

私が起きてきたらまた全部の電気がつけっぱなしじゃねーか、コノヤロウ!

何にも伝わってなーい!

”何回も言ってるでしょ!”というやり方は効果がない

『寝る』ことだけで手一杯らしい

とまぁ、今朝はこんなことがあったのです。

別にいいよ、安全や人権に関わるようなことでもないし、そんなおおごとじゃ全然ないさ。

だけどやっぱり、”もったいない”気はするよね〜。

それに、”自立”や”躾”という観点からも、これはやっぱり息子に教えないといけないんじゃないかしら。

私はそう改めて感じ、早朝から『ふ〜む』と腕組みをして考え込んでしまいました。

 

そんで息子に聞いてみた。

私

今朝お母さんが起きてきたらまた電気が全部つけっぱなしだったのよ。

映画を見終わって寝る時、どんな状況で寝てんのよ?

息子
息子

えっ、普通。

トイレ行って寝なきゃ〜、って思って走って済ませて寝てる。

あ、そう😅

走ってるの😅

だからトイレも廊下も全部電気が付いてるのね。なんか目に浮かぶようだよね😅

 

つまり息子は『夜更かしした!トイレに行って早く寝なきゃ!』

って思う気持ちで手一杯。

そこでは電気を消すという気持ちはすっぽり抜ける、と。

早く寝ることしか頭にない、と。

そうだよね〜😅

息子はマルチタスクは苦手です。あれもこれもは無理なのです。

 

昼間とかは、普通にトイレに行ったらきちんと電気を消してきます。

これはOK。

だけどそこに『早く寝なきゃ』という気持ちが加わることで、他は全部見えなくなる、と。

どうやらそういう状況だなと、今日のところはそう理解しました。

 

今日のところは、それが分かったところまで。

これに基づき、息子に伝わる”やり方”をまた考えていきたいと思います。

コメント

  1. kurori より:

    息子さんが大慌てでトイレに行って、ベッドに飛び込む様子を想像して思わず笑ってしまいました(^^)
    かわいい❤️

    これは服問題とは違って、嫌なのではなくウッカリしてるのでしょうか?

    だったら、リモコンとか部屋のドアとか、必ず寝る前に目にするところに「電気は消したかな?」とか付箋メモなんかを貼っておいたらどうでしょうか😊

    私もウッカリが多いので、車に小さいホワイトボードを乗せて(車通勤です)、翌日朝イチでする仕事とか買って帰るモノとかを「書類を上司に見せる!」「シャンプーを買って帰る!」なんて書いてます。

    まあ、それでも忘れるときもありますが…💦

    • kuroriさん、こんにちは^^
      そう、本当にその様子が目に浮かぶようで、私もつい笑ってしまったんですよ^^
      バーっとトイレに走って行って、きっと滑り込むようにベッドに入っているんだよ、絶対。ウケる😂

      たぶんテレビもつけっぱなしなんじゃないかなー。テレビはある程度の時間で切れるようにしてあるのでそのうち電源がオフになっているのだろうけど^^;

      まずは目に付くところにメモか貼り紙作戦で挑戦してみたいと思います。
      週末だけで、毎日のことじゃないのでなかなか定着しないかもしれません。
      だけど”寝る前のToDoリスト”的に、少しずつ刷り込ませていければいいかなって。

      大人はやることが多いし、常にウッカリはありますよね〜!私はiPhoneのメモ機能を利用しています。

タイトルとURLをコピーしました