スポンサーリンク

誕生月の定例行事

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

徒然思うこと

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

昨日、4月14日は私の誕生日でした。41歳になりました。

私には、自分の誕生日か近づくといつも決まってこなす”ルーティン”があります。

まぁ大したことではないので恐縮ですが😅

つまり”定期的にやらないといけないなと思うこと”を、自分の”誕生月”に紐づけて忘れないようにしているだけです。

今日はそれらを今年も無事達成したことを記録しておこうと思います。

誕生日が近づくと思い出す定例行事

歯科検診と歯のクリーニング

一つは歯の検診。

それと、クリーニングを必ずするようにしています。

これは高校生くらいの時からずっと決めていることで、自分の誕生月に必ずと、できれば年にもう1~2回。息子の誕生月にも紐付けています。

 

歯の健康を、私はとても重要視しています。

ありがたいことに私の歯は大変丈夫で、今まで大きな虫歯やトラブルになったことはありません。私の母がかつて『父親譲りで本当に丈夫な歯だね』とよく言ってました。

おかげさまで、今のところ歯はとても健康です。(唯一、小学生の時にウンテイから落ちて前歯を折ったので、前歯の一部分だけ自前の歯ではないのですが😅)

自分でもうっすらと覚えている、ウンテイの上を歩いていて踏み外して落ちた事件💦

歯の健康、そしてある程度のきれいさをとても重要視しています。

口内の健康は全身の健康をサポートするものだと思うし、歯はその人の印象自体を左右する重要なパーツだとも思っています。

健康と好印象、そして自信。それらのために、歯を大切にケアすることは必須だと考えています。

ところで私の息子は、成長に伴い骨格に対する顎の大きさが不釣り合いであったため、歯の配置も揃いづらいことがわかりました。

そのため彼は数年前から歯科矯正をしています。

息子の矯正治療は保険適用外のため、すごーくお金がかかっているけど、だけどそれは絶対に必要経費。彼の健康と印象、自信のために親として必ず捻出しなくてはならない費用だと考えています。

 

私の話に戻ります。

東京の今の住まいに近い歯科医院では、その予約のリマインドのお知らせをお願いすることが可能なので助かっています。

今回も4月に入る頃にリマインドのお葉書をもらって、予約してようやく今週(4月12日)に行って来ました😎

だけど、今回はちょっと恥ずかしかった😅

歯科で診療ブースに通されたら、担当してくださった歯科衛生士さんがなんと小学校で息子の同級生のお母さん💦

『あれ、〇〇君のママ?』

って聞かれたもんだから焦りました😭💦

声を掛けられなければ、マスクしてるし気づかなかったのにー!なんで言うのー!😭

そんな私の心の叫びもなんのその…。代わってくれなんて言えません。

友人と言うほどでもない知人に口内を診てもらうのって、なんだかすっごく恥ずかしくないですか?

しかも以前に歯科医の友達に『口内は人柄の表れだよね、口の中の状態でどんな人かだいたいわかる』とか言われたこともあったもんだからもう大変。ドギマギして、今年はとても緊張した歯科検診になりました😭

 

終わってみれば、今年も虫歯やトラブルは全くなし。

良い歯ですと褒められて、なんとか無事に今年の誕生日のルーティンの一つを終えました。笑。

献血へ

もう一つ、決めている定例行事は献血です。

私は大学院の基礎教育を、北海道大学医学研究科に隣接した遺伝子病制御研究所というところで受けました。

そこではたくさんの医師や医師の卵が一緒で、研究所には定期的に”献血車”も来ていました。

そこで『誰かの役に立つために、手っ取り早いのは”献血”でしょ』と、当時同じ教室の大学院生だった医師に言われたことがきっかけです。

私は若い頃はやや痩せていて、貧血気味でもあったので献血はなかなかできませんでした。

しかし年を重ね、体重も大幅に重ねたため(笑)、今の私は献血をする十分な資格を得たわけです(。•̀ω-)b

いまではこれも誕生月に必ず1回のバースデー献血は絶対に。あともう一度くらいは”時間があけば”とか、”通りがかりに献血ルームがあれば”という意識で行っています。

今回は4月13日に、有楽町の献血ルームを初めて訪ねました。

検査と診察をしていただき、今回も問題なく献血可能とのことでベッドに通していただき、お茶をいただきながらモニターでワイドショーを見て看護師さんと世間話のお喋りまでしたりして、なんか自分の家みたいにリラックスして過ごしました😅

有楽町の献血ルームの広さに驚きました。都内でも一番?広いらしいです。たくさんのベッドに十分な数のスタッフが手際良く働いていらして、キビキビした雰囲気がとても素敵でした。

献血をしながらワイドショーを見て、その内容についてあーだこーだと看護師さんとおしゃべりまでしてきました😅

献血は速やかに終わり、その後はアイスクリームをいただいて20分以上は休んでいくようにと言われ、さらに『お誕生月ですね。おめでとうございます。』とプレゼントまでもらいました😲

誕生日プレゼントにチョコレートをもらった!

今年も少しは世の役に立っただろう😎

そう満足し、こうして無事に今年の定例行事を終えました。

そのあとは1人喫茶店でお昼ご飯を食べて、有楽町マルイで春物の新しい靴などを眺めてみたり試着したり。気に入った靴が店頭にサイズがなかったのでオンラインで注文するよう指示を受け、シルバーの爽やかなパンプスを一足注文しました😊

久しぶりにゆっくりと自分だけのペースで街を歩いたのはとても楽しかった。

平日に、こんな過ごし方ができるなんて。

とても充実した気分で過ごすことができました。

そのほかにも

お花を買いました

また、献血の帰り道。

可愛いお花屋さんがあって、パッと目に留まったオレンジのダリアを衝動買い

私はお花は好きですが、時々テーブルフラワーを買うくらいなのであまり詳しくはありません。

だけど誕生日だし。可愛いし。うちのテーブルに似合うんじゃないかな✨

ダリアと和バラ。グリーンはミントを勧めていただきました。
帰って早速花瓶に生けました。

そういえば、息子が小さかった時、息子が私の誕生日にお花を選んでくれたことがあったっけ(支払いをしたのは私ですが)。

思い返し、写真を探すと見つかりました。2015年でした。ちょうどスーパーでお花屋さんの前を通りがかった時に、息子が『お母さんの誕生日だから』とお花を選んでくれて、これがすごく嬉しかった😊それで急遽『お誕生日会をしよう!』と相談して、大好きな居酒屋さんに夕ご飯を食べに行ったんだったな〜って思い出す😊

2015年4月14日の様子。息子4歳半。

今年買ったダリアと和バラは長く咲くと店員さんが言ってました。お花のある部屋は雰囲気が変わってすごく素敵だな〜と毎日喜んで見ています。

これからは家族の誕生日にはちょっとしたお花を買うことも”ルーティン”の一つにしようかなって思います( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

写真も撮りました

また、これは今年たまたまですが、先日久しぶりに”自分の写真”を撮りました。

出来上がりが届き次第、当サイトのプロフィール写真なども差し替えようと思います。

 

いやぁ、今使っているプロフィール写真…(↓)。これ、なんとかしなきゃなー💦ってずっと思ってたんですよ。

30代半ば頃に撮ったプロフィール写真…さすがにもう換えたい…。

これは研究者をしていた時、公職就任や講演、テレビ出演に際して写真を要求されることが度々あって、そういうのに必要だったから撮りに行った”外向けの仕事用”の顔写真。

私のFacebookのプロフィール写真なんかもまだコレ↑ですが、登山で知り合った人なんかには『同一人物であることはわかるけど印象が違いすぎる』とよく言われるし、近いうちに撮り直さなきゃなー💦ってずっと思ってたんですよ。

それでつい先日、たまたまお友達が主催した会のオープニングイベントに参加させてもらい、そこでプロのカメラマンに”自分の写真”を撮影してもらいました。出来上がりが届き次第、今後はそれを使用したいと思います。

でも、節目節目で数年に一度くらいはきちんとした写真を撮っておくことも必要なことだと思います。

今後はそれも、例えば”5の倍数の年齢になる誕生月”とかで紐づけても良いかもなと思いました😊

当日も充実した良い1日でした

友達に電話をしたり、食事は家で手巻き寿司

当日には家事をしてからヨガに行き、午後からは同じ4月生まれのお友達と久しぶりに電話をしてお互いの生存を確認し合いました😊

それからお世話になっている人や若い頃からの最高の友人達がSNSやLINEでメッセージをくださって、それを読んだり返事したり。そうこうしているうちに息子が帰って来て宿題をさせ、娘は『ケーキを作る!』と言ってくれたので買い物をしてから一緒にキッチンに立ちました。

 

昨夜の食事は、自宅で家族で手巻き寿司を作っていただきました🍣

これまで自分や家族の誕生日は、朝からしっかり着物を着て近くのレストランで食事をすることが多かったけど、今年は外食も行きづらい( ; ; )

シャンパンに苺を入れて飲んだら美味しい🍾

だから昨日は自宅でゆっくり過ごしてワイン🍷🍾も飲んで、子供たちも喜んだし夫はプレゼントを用意してくれていて、とても楽しい時間を過ごしました。

夫がプレゼントを用意していた😲私が欲しがっていたパンナイフでした\(*ˊᗜˋ*)/

 

私の新しい1年がまた始まりました。

今年は仕事もしていないし、これまでとは大きく違う一年になりそうです。

だけど、友達がかけてくれた言葉が嬉しかった。

人間到る所青山あり”だよ、って。

故郷ばかりが骨を埋めるべき土地ではない。大志を抱いて、郷里を出て大いに活動すべきであるという諺です。

実は最初は『( ・ω・ )?』って思ったんだけど、これからの私はいっそう広く新しい世界に挑戦すべきであるってことを言われたのかなと思ったら、そう期待してくれる人がいることを私はとても嬉しくて、ぐっと背中を押されたように感じました。

よし、41歳のテーマはこれでいこう。

人間到る所青山あり。

塞ぎ込むことはもうやめて、物怖じしない前向きな性格を取り戻し、新しいフィールドにたくさん出会えるようにアンテナを広く張っていきたいと思います。

きっと上手くやっていける。自信を持って進んでみよう。

そんな前向きな気持ちになることができた、とても充実した誕生日になりました。

みなさん、いつも本当にありがとう🌟

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました