スポンサーリンク

ぴったりにこだわる息子

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

 \クリックの応援お願いしまーす!/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
11歳・小6

みなさんこんにちは✨

前回の記事で書いたように、我が家の息子はただいま選択的『不登校』の真っ只中です。息子はもう、5月初めのGW明けからほとんど学校に行っていません。学校に登校しなくなって、はや1ヶ月近くになろうとしています。

だけど彼の様子は少しずつ変化をしています。

まず、4月頃からは夜中に電子機器に依存して、そして朝に全く起きられずに不機嫌だったり癇癪が増えたりしておりました。その頃の息子は本当に朝に起きられなかったし情緒も不安定だったと思います。

しかし5月初旬には息子の方から

息子
息子

朝は起こしてほしい

そう申し出があり、そんな息子に応えて私は毎朝息子を起こすようにしたものの、時にはものすごい抵抗を見せて物を倒したり暴れたり、顔を真っ赤にして私に掴みかかってくるなどもありました。

しかし不思議な(?)もので、

私

わかった。学校には行かんで良い。

そう家族で総意を得たとたん、本当に不思議なもので息子は翌朝からはある程度の時間に起きてくるようになったのです。

息子
息子

おはよ〜〜

なるほどね。“学校に行くことへの疑問”が、彼にストレスを与えていたことは明白だったと感じました。まずは彼の心を軽くしてやれたことにとても満足しています。

さて。

そんな状態の息子でしたが、5月中旬には学校行事で2泊3日の修学旅行がありました。なんとこれにはしっかり行ってこれました🙌

何日にもわたる『行く、行かない』という大きな葛藤もありつつも、彼にとっては本当に渋々だったかもしれませんが、それでも荷造りも全て自分でやって(←母は手伝わない!と宣言してありました)当日の朝にはなんとか家を出て向かった息子を私は心から誇らしいと感じました。

そして息子はクラスメイトとの集団生活も、修学旅行自体もそれなりに楽しんだようでした。伝統工芸の体験をしたり、ハイキングではしっかり歩き通せたようです。

家族にも、お土産を買ってきてくれました。

息子が家族にお土産を買ってきてくれた💕

そのお土産代は、学校で決められた予算である『2,000円』だけを予め親が用意したものです。自分でお買い物をする経験すら少ない環境の息子です😊いい経験になっただろうと思います。

見て!そんな息子のお買い物のレシートです🤣(↓)。

息子によるお買い物

すごーい!2,000円ぴったり!きっと綿密に計算し尽くしてお買い物をしたのねぇ🤣

息子らしい!可愛い!大好き!

こういうところが息子よね〜🤣ぴったりにこだわり、めちゃくちゃ頭の中で計算しながら買い物をする息子の様子が目に浮かんできて笑えました🤣

私

ねぇねぇ、これはやっぱり計算しながら買い物したの?🤣

息子
息子

そうだよ、足し算しながら買い物をして、最終的に60円不足したから30円のポストカードを2枚買って調整した!

そのお土産は、家族みんなで食べられるお菓子、妹にちょっとした小物だったりなどなどです。そしてさらに、なんと私にも小物のお土産(↓)がありました💕

ホイッスル+勾玉です。
息子
息子

これはお母さんにね。

そう言われて私がもらった小物は、ブルーの勾玉付きのホイッスルでした。説明書きに、“女性が持つと美しさが増すと言われており”と書かれています。え、照れる🤗

私

ありがとう!嬉しいよ!いつも身につけるようにするね。

どう?美しさが倍増?🤗

息子
息子

そんなの知らないよ!

でもまぁ、ちょっとは増えたんじゃないの?

嬉しいな〜♪

私の登山道具としてはもちろんのこと、普段から常に身につけようと思います。私はそれを、早速いつも使っているバッグに取り付けました。

ありがとう。ずっと大切にしていきたいと思います😊

修学旅行への参加には、息子もきっと悩んだだろうし、色々思うところはあっただろうと思うけれど、修学旅行に行ってこられたそれだけでも本当に偉かったと思っているよ。私はしっかり褒めました。

私

行ってこられて素晴らしいよ!

頑張ったね、息子。ありがとう😊

🌟ここまで読んでくださった方は、『見たよ!』の代わりに下のボタン(↓↓)を2つ押してください。次の記事を書く励みになります😊

\↓今日も見たよ↓( ˆoˆ )/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

(ランキングサイトに移動します)

🌟コメント及びLINEやメールなどの個別メッセージも常に歓迎しています。

🌟LINEでのメッセージ、コミュニケーションはこちらから↓
更新通知をLINEで受け取る

🌟初めての方は『ごあいさつ』をお読みくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

11歳・小6
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\大西 なおみをフォローする/
10歳から向き合う発達障害

コメント

タイトルとURLをコピーしました