スポンサーリンク

軽量化を図る(ダイエット)

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

徒然思うこと

みなさんこんにちは✨

今日は私の話を書こうと思います。

30代後半からジワジワと増えた体重。いつの間にか変化した体型。長らく見ないフリをしてきましたが、ようやく重い腰を上げて自分の体重と向き合うことを始めました。

軽量化を図りダイエットを開始してちょうど1ヶ月。これまでに約2.5kgほどの軽量化に成功しています。

2.5kg減ると、自分の体が一回り小さくなったことを実感しますね🌟

やればできる!健康にも良い!なんだか肌の調子もいい!今後のモチベーション維持のためにここに記録したいと思います。

ジワジワと増えた体重

息子がお腹にいるときの体重だ!

今年の年末年始は感染症の影響もあり、どこにも行かず自宅で過ごしておりました。

お節料理を作り終えたら特にやることもなく、朝から夜までずっと好きなビール🍺を飲んで眠くなったらすぐに寝る。そんな感じの素敵なお正月を過ごしました。

そんな年始。1月3日に息子を誘って奥多摩の大岳山へ登山に行こうと装備を点検していた時。

私は登山装備を並べて、少しでも軽量化できないものかと考えていました。

しかし、登山装備は山中での想定外の事態において息子の命を守るため道具でもあるのです。

軽くて丈夫な登山装備は概して高価であり、これらを大胆に買い替えていくことは現在無職の私には現実的ではありません。

しかもあれ?登山用の服装に着替えたらなんだか窮屈。動きづらい。鏡で見ても以前と印象が違います。なんだか似合ってない気がする

あ、もしかしてお正月はビールを飲んで食べてばかりいたもんだから、ちょっと太ったかも?

そう思って久しぶりに自分の体重を測ってみると、なんと現在の体重は10年前に息子を産む直前の臨月の体重(30歳時から+8キロ💦💦)にまで増えていることがここで判明。

息子はとっくにお腹から出てきてもう33kgにまで育ってますけどー!って1人で笑ってみたりして。自分の体重変化に大いに驚いてしまいました😭

体重が増えたことには気づいていた

毎年の健康診断において、体重が年々ジワジワと増加していることには気づいていました。

でも私、子供2人産んでるし。それでも極端な肥満とかメタボってわけじゃ無いし、年相応だよね

そんな謎の言い訳を掲げ、今まで何もしないままでおりました。

確かに、久しぶりに会った友達には「少し太った?」って聞かれるようになりました。そうだね、私、若い頃は少し痩せてたからね。でも年相応でしょう?

また別の友達は私に会うなりお腹を見て「あれっ?もしかして😊」と微笑んだり。 

いや、3人目は入ってないんよ💦紛らわしくて本当ごめん💦

そんなやりとりも最近2度ほどありました😞

どうして太ったのかはよくわかっています

ビールの飲み過ぎ🍺

どうして体重が増えたのか、その理由はよく分かってます🍺

私は若い頃からお酒が好きで、特にビール🍺とウイスキー🥃を好み、基本的に平日も毎日飲んでいます。

昨年末には仕事も退職し、明らかに毎日の運動量が減っているにも関わらず毎日のビールはまるで義務であるかのように飲み続けていました

また、私の夫もすごくお酒が好きな人です。

彼はビール好きが高じて新卒で大手ビール会社に就職した程のお酒好き。(彼もかつて野球選手であった面影もないほど太りました🍺)

昨年から夫も在宅勤務で家にいることが多くなり、夕方になれば自然と2人で酒盛りをする日が増えました。

夫が飲むから、私も付き合って仕方なく飲んでいるの。

そんな謎の言い訳を掲げ、今まで何もしないままでおりました。

また、ビールそのものが悪いというわけではないのですが、ある程度お酒が入ると自制がきかなくなってどうしても食べる量が増えてしまうんですよね。

本当になぜ体重が増えてきたかの原因は、自分でもよくよく分かっているのです。

(↓)我が家で愛飲しているものたち🍺家で飲むお酒代だけで月2万円ほどかかっています…

登山装備を軽くするよりも

身体を軽くした方が早いのではないか

さて、登山装備の軽量化に向けた装備の買い替えには、場合によっては数万円単位のお金が必要です。

また、自分が太って動きづらくなったための衣類の買い替えも加われば現在無職の私にはかなりの出費となることが想定され、もしかしたら夫が稼ぐ生活費からの計上を求める必要もでかねません。

うーん、登山をしない夫に言うのは気が引ける。なんとか避けたい。

そこで思い立ったのが、

装備を500g軽くするよりも、自分本体を500g軽くした方が早いのでは!?

という考え。年始早々、私はそう思い立ち、登山装備ではなく、自身の軽量化を図ることに挑み始めました。

軽量化の途中報告

これは最近の私の体重変化を表したグラフです(↓)。「あすけん」というアプリの体重グラフのスクリーンショット。

ここ1ヶ月の体重変化(kg)。縦軸の数値は誰も興味がないと思うので伏せてあります。

縦軸は体重 (kg) を表し、グレーの波線が1kgの間隔です。また、横軸には約1ヶ月の日付 (day) が表されています。

この1ヶ月で約2.5kg~最大3.0kgほどの軽量化!

うん、やればできるもんだ😊体が軽く、体の大きさも一回り小さくなった実感です。

平日のビールを辞めました

軽量化を試みるにあたり、体重が増えた原因はビール🍺の飲み過ぎであると考えられたため、私はまず平日のビールを飲まないことに挑戦しました。

しかしながら、毎日のように飲んでいたビールを飲まないというのはなんだかとても口寂しい。

それに夕食の時に一体何を飲めば良いのかがわからない💦

そのため初日は非常に辛い思いをしました。

ビールの代わりに、お気に入りのお茶を飲む☕️

その解決策として非常に有効だったのは、我が家にお客さんが来た時に一緒に飲むようなお気に入りのお茶を飲むことでした。

私が10年前に息子を出産した時、大学時代の同期の友達が「美味しいよ、リラックスにもいいよ。」と送ってくれて以来すごく気に入っているお茶。

早速近くのLIPICIAに赴き、私はこのお気に入りのお茶をドサドサと多めに買ってきました。

(↓)CARAMEL&RUM。うちに来たお客さん達にもいつも美味しいって喜ばれます。

(↓)YUMMYも好きですが、CARAMEL&RUMの方が良く飲みます。

 

上のグラフに表れている通り、平日のビールをやめただけで私の体重はガクッと減り始めました。

平日は夕食をサッと済ませ、食後にはお気に入りのお茶を飲みながら子供たちと話したり本を読んで過ごします。

もちろんやめるのは平日だけ。土日祝に関しては、通常通り家族や友達とお酒を飲んでも良いこととしました。

ほら、体重変化のグラフが5〜7日周期で一度グッと上がっているでしょう?これが飲み会が体重に及ぼす効果を示しています。

本当に、なぜ体重が落ちないかは明確だったのだなと痛感するばかり。

食事はそんなにとらなくても大丈夫なことに気づいた

また、お酒を飲まなければ自分の食事はそんなにたくさん必要ないことも発見でした。

朝食は子供たちと一緒にしっかり食べますが、昼食はたまにはお野菜がたくさんのスープとかで全然大丈夫だし、夕食はお豆腐やアボカド(←私の好物)が入ったサラダとかだけで十分満足だったりします。

好きな物をいただくというのが良いのかもしれませんね。

今後の目標

-5kgくらいかな?

まだまだ2〜3kg減っただけですが、変なリバウンドもせずに体調もずいぶん落ち着いています。

ついでに言えば、肌も髪も綺麗になった気がします。私は美容にはほとんど関心がないのですが、肌と髪が綺麗であれば3割増し!という考えで、特に20代後半頃からはずっと肌と髪だけは大切に気を遣っています。

今後は、出産前の-8kgとまではいかずとも、もうしばらく続けて-5kgを達成することを目標にやっていきたいなと考えております。

コメント

  1. たかゆき より:

    私も気が付いている 自分が大きくなっていること
    段々と着れる服が減ってきていることに
    そろそろ見習ってとは思うのですが中々アルコールは~
    まさに食事の時何を飲めばいいんだよ!です
    うん!明日から始めよう!を毎日繰り返しです

    • 年相応だと見ないフリをしてきたんですけどね〜^^;今は経済的な事情もあるので思い切って挑戦しました。ビールがなくて寂しいのは最初の2日くらいですよ!
      週末は普通に飲むのも大事。昨日も息子とラグビーを見に行ってたくさんビールを飲んで楽しかったです^^

タイトルとURLをコピーしました