スポンサーリンク

息子のスマホ没収・解約事件

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

10歳・小5

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見にきてくださり、ありがとうございます✨

 

いやー。

今週半ばのことなんですが、ついに息子のスマホは『没収・解約へ』と相成りました。

私の息子は、両親共働き家庭の長男+習い事などの都合から、割と低学年の時から自分のスマホ(iPhone)を持っていました。そしてその使い方はたびたび問題になっており、その都度話し合いやルール設定・改定、『守れなければ次こそ解約するからね』という親の宣言と息子の反省を経ながらもなんだかんだと持たせてきたという経緯があります(↓)。

だけどやっぱり無理でした。

あれほど何度も気をつけようねと話してきたし、『守れないならば使わせることはできません』と何度も何度も宣言してきたのに無理でした。

今日はそんな話を記録しようと思います。

わたし
わたし

息子はどういう心理でルールを守れないだろうか?他のことでは几帳面で融通が効かないほどにルール絶対遵守派なのですが。

平日の朝、3時半

息子がベッドにいない

今週の半ば、平日の朝3時半。

私は隣で寝ていた娘に蹴られて、ふと目を覚ましました。

そのとき、息子が寝ているはずのベッドに息子がいないことに気づきました。

 

息子には自室がありますが、夜は同じ部屋で寝ています。息子が自分の部屋で、扉を閉められてしまうとテキメンにリズムが崩れてしまうのです。

一つは昨年に息子が調子を崩した時、とても1人で置いておける状況ではなかったこと(↓)。これをきっかけに私たちは同室で眠るようになりました。最近はまぁ自室で寝てもらっても良いかな〜?とも思ったのですが、息子の場合は寝る前の読書に夢中になりすぎたりして、生活時間を自分で管理できないことを問題視。

そのためベッドは別ですが、私たちは同じ寝室で眠っています。

だけどこの日、息子がベッドに居ませんでした。トイレかな?と思って気になりましたがそのまま私も眠ってしまい、翌朝まで事態は保留となりました。

息子の枕の下にスマホとイヤフォン

朝。いつも通りの時間に息子を起こそうと声をかけると、息子はとても不機嫌でした。

息子
息子

起きてる!うるさい!

そう言いながら寝ています。動けていません。

あー、なんかおかしいなー。

そう思った私は息子の枕の下を確認しました。これまで何度もスマホを寝室に持ち込んで怒られている息子です。いつも息子は枕の下に隠していました。

そしてやっぱりありました。

息子のスマホイヤフォンまで。

 

私

起きなさい。どうして、スマホがここにあるの?

リビングだけで使う約束だし、夜9時までの約束だよね?

息子
息子

知らないよ!充電してただけだもん!

私

そもそも寝室にスマホを持って入ること自体がダメだと言ってあるはず。

昨日、夜更かししたんじゃない?

息子
息子

してない!ちゃんと寝た!(←確かに一旦は私と一緒に寝室に入りました)

私

お母さん、夜中に目が覚めた時にあなたがベッドにいなかったことに気づいたのよ。本当のことを言いなさい。

息子
息子

そんなわけない!お母さんずっと寝てたじゃん!

そこで親父登場。

おやじ
おやじ

本当のことを言いなさい!⚡️⚡️⚡️

おやじ
おやじ

スマホを寝室に持って入ることがルール違反だ。もう解約だ!

息子
息子

ごめんなさい!!!今回だけ許して!!!

やっぱり夜更かしをしていたと白状した息子は泣いて『許して!許して!』と言い続けたけど、親父は『無理無理、もう何回目だと思ってる!?』と断固許さず。

息子のスマホはそのまま解約へと相成りました。今はキッズ携帯が届くことを待ってる状況でございます。

息子にスマホは無理なのか

息子の言い分と私の気持ち

朝食時に状況を確認すれば、結局息子は家族が寝静まった後に起き出して、リビングでスマホを見放題、どうやら明け方4時頃まで見ていたことが分かりました。

よくそんなに見るものあるのぅ…

『うちでのルールは、スマホは夜9時までって決めているよね?どうして守ることができなかったんだろう?』

私はそう尋ねました。

息子
息子

もうやめよう、やめようって思っているけど辞められないの。

それで4時くらいになった。

依存症というやつか?息子の過集中の特性が発揮されてる。

『そうならないための、我が家の使用ルールなのよ。守れないなら解約するって言った通り、あなたのスマホは解約します

 

やっぱり息子には無理かなぁ?というのは薄々気づいていました。だけど連絡用にも必須だし、いずれ持って生活するものなので“今からしっかり使いこなして欲しかった”というのが私の期待、本音です。

やっぱり息子には無理』の一例は、以前の記事にも書いたけど、“登山でスマホ”が嫌でした。せっかくの晴天、すごい標高、すごい絶景の所まで来ているのに、下ばかり向かれるのが嫌だった。だから『スマホはやめて?』って何度も言ったけど、息子はスマホを離しませんでした。

標高3,160m、北アルプス乗鞍岳の山頂まで来てスマホ画面に夢中の息子。

あとはホントに隙間時間。外出中でも、一瞬の隙さえあればスマホを取り出さずにはおれない息子が嫌でした。

『外でスマホは見ないで。何より誰かと一緒にいる時にスマホを見てはいけません』

何度も言ったけど息子の耳には入りません。もうスマホの中に意識が集中しているのです。

それで勉強や仕事、生産的な何かをしているならまだしも。。私には、息子のスマホが時間の浪費にしか見えなかったことが嫌でした。

 

まぁだから今回は来るべきして来た没収と解約だったのだと思います。

やむなし。仕方なし。

本人はどう捉えているのでしょうかね。いつか第三者の誰かに聞き出しをお願いしたいなと思っています。

生活への支障

さてこの日。

朝にスマホ没収(午後には親父が解約しに行った)の息子は、午前中は学校に行き、午後は自宅学習のち耳鼻科受診、夕方からは塾に行く予定がありました。

私は、念を押してありました。

私

あなたがスマホを見て夜更かしをしたことは、全てあなたの責任で

そのせいで生活に支障が出て、他の人に迷惑をかけたり嫌な思いをさせては絶対にいけません。

午後からの勉強や塾で集中できないことも、困ります。

息子
息子

わかった。絶対に迷惑をかけないようにする

そう言って念押しはしてあったのですが…

 

小学校から下校して来た息子は超不機嫌。

玄関のドアをバタン!!と閉めて入って来たし、

『あ”ーーーーーー!!!』って叫んで廊下を歩き、

目を擦ったりあくびをしたり、おやつを用意している私に『要らないよ!!』って叫んだり。

ほれみたことか。

昨夜は2時間も寝ていないだろう息子です。10歳には徹夜は無理です。絶対無理。

しかしだからといって、

『かわいそうに、お昼寝して良いよ?』なんて言えません。言えるわけがありません。自分の行動の結果がどうなるかを、自分で理解し引き受けなくてはなりません。

(↑意地悪に見えますかね?😅他所のご家庭ではどう対応されるものなのでしょうか?💦)

 

私

眠いんでしょう?でも、今日のやることはやらなくちゃ。

息子
息子

誰も眠いなんて言ってない!わかってるから静かにして!うるさい

息子はめちゃくちゃ反発します。

だけど私が目を離すと、息子は目を閉じて寝ているやんけ。

ほれみたことかーーーーーーーーー!

息子を起こし、『大丈夫?寝てたよ?』と声をかける。

息子
息子

寝てないよ!どこをどう見て寝てるっていうの!?

はいはい、わかったからがんばれや。

 

午後3時からは耳鼻科を受診する予定になっていました。だけどこれも行くことはできませんでした。

2時半前に耳鼻科へ出かける支度をしていた息子がトイレに入り、そのまま中で寝てしまったのです。鍵がかかっていたため開けられませんでした。私はドアを叩き続けたけど全然ダメで、工具を持って来て無理矢理ドアを開けて息子を起こしました。それが結局3時過ぎまでかかってしまい、今から行ったのでは待ち時間によっては塾に間に合わなくなる可能性があるねということで耳鼻科はキャンセル😮‍💨

 

それから息子は塾へ行きました。

塾の連絡帳に私は書いた。書かずにはおれんかった。

『スマホに夢中で昨夜はほとんど寝ていません。生活に支障を出さないようきつく言ってあります。集中できていなければ全て自己責任ですのでどうかご遠慮なく叱ってください』

だけどまぁ、塾でも寝ますわ、そりゃあね😅

連絡帳のお返事に書かれていました。『だいぶ疲れているようでした』と。。

そんで塾から帰って来た息子は倒れ込むように寝てしまいました。

 

そんな我が家のスマホ解約事件でした。

ま、使えない物は持っちゃいかんということなんですがね。

だけど私としては、もっと上手く使わせる方法は無かったのかなぁ?とも思っています。力不足でした。

もっとやりようがあったのではないだろうか、と今なお思う。

そんなわけで勉強開始。友達に勧めてもらって情報収集。

スティーブ・ジョブズはわが子にiPadを与えなかった!?
うつ、睡眠障害、学力低下、依存症……最新の研究結果があぶり出す恐るべき真実。
教育大国スウェーデンを震撼させ、社会現象となった世界的ベストセラー、日本上陸。

↑こわっ(*_*)!💦

↑これはKindle Unlimitedの対象なので無料で読めた。まだ途中だけど。めちゃくちゃ面白そう!!

最新の研究成果、専門家の意見を収集し、自分なりのやり方というのを構築していこうと思います。

本当に、息子には上手にスマホを使ってもらいたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました