スポンサーリンク

卒業アルバムのミッション達成👍

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

 \クリックの応援お願いしまーす!/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

12歳

みなさんこんにちは✨

11月の初旬に書いた、我が家の不登校息子(小6)の卒業アルバムへの参加課題(↓)について、ここに今回掲げていた目標については無事に達成することができた🙌ことを記録したいと思います!

やったー!よくぞやりきった!

息子が通う小学校において、卒業アルバムの作成については全体ミッションとして

  1. 個人写真の撮影
  2. 卒業文集の執筆
  3. クラス写真、クラブ活動及び委員会の集合写真撮影

という、主に3つの参加項目がありました。

これらのうち、現在不登校状態の私の息子は『③の集合写真撮影』への参加については決められた日時に学校に行くことが必須であり、当初より少々ハードルが高かろうと思われました。実際にこれは息子ももともと『参加しない』と宣言しており、まぁそうでしょうねと見送ることに決めていました。

だから今回、小学校の卒業アルバムへの参加目標に関しては、

個人写真の撮影と、できれば卒業文集の執筆も達成したい

私はそう思っていました。

やるのは息子だが、なんとか頑張って欲しいと願ってる。

まず最初に、個人写真の撮影については、これは担任教諭が事前に確認をしてくださいまして、“個別に任意の写真屋さんで撮影した証明写真のデータを送付する” ことで代用させてもらえることが分かりました。

息子自身もこんなふうに言っており、達成できそうな雰囲気です。

息子
息子

それならやる。

ちょうどね、息子のパスポートも更新時期でもあったのです。一石二鳥とはこのことです😎

早速私は、自宅の近くの子供用の写真スタジオで証明写真撮影の予約を取りました。今撮影しておけば、卒業アルバム、パスポート更新、中学入学の書類関係、そして次回の英検受験(準二級)にだって使えます👍お得だ😎

私は息子にその予定を何度かリマインドをし、彼はその前夜には父親と一緒に生まれて初めての髭剃りにも大騒ぎで取り組みました🤣写真屋さんへは平日の朝一番の時間帯に行きましたが、出がけこそ『めんどくさいーねむいー😕』とは文句たらたら言いながらも、行ってみればカメラマンさんに上手く誘導してもらいながら(←さすがプロ✨)とてもキリッとした表情の素敵な写真を撮ってもらうことができました🙌

そのデータを早速学校に提出し、ミッションを1つ達成です🎉

良かった。。

私は気負って、意識はしていなかったけれど気を張っていたのだと思いました。ここで大きく脱力感を感じるほどに安堵している自分に気がつきました。

良かった、一つ達成できた。

これでもう卒業アルバムには“何かしら”は残るのだから、文集については最悪の場合書けなかったとしても良いんじゃない?

私はそうも思いました。少なくとも、こちらから強く言う必要まではないでしょう。肩の力が抜けたのです。私がそんな心境になれたことは、私にとっても息子にとっても良かったのだろうと思っています。

おおらかな気持ちでやっていこー!

とはいえ、できるだけのことはやって欲しい。

卒業文集の執筆については、息子はやはり少し時間がかかっていたようでした。

私は担任教諭から説明を聞き、11月の上旬には下書き用紙と清書用紙を受け取ってきました。提出時期は12月の中旬です。

私はそれを息子に説明はしましたが、その後は敢えて特に促すこともなくおりました。

息子の卒業文集については、スクールカウンセラーさんからもご心配をいただきまして、私も重々念押しをされていたのです。

スクールカウンセラーさん
スクールカウンセラーさん

彼に文集を書いてほしいと願うならば、“押し付けない、しつこく言わない”が良いでしょう。

彼は、書かなくてはならないことは分かっているはずです。分かっているし理解している、そして本人がそのタイミングをはかっているというものを周りが言えば、反発を招いてしまうでしょう。

スクールカウンセラーさん
スクールカウンセラーさん

人が読んで不快に思う文章はいけませんが、それ以外は何を書いても自由です。

過去に作文以外では、“座右の銘”を大きく紹介するものや、“自分の好きなものランキング”を20位くらいまで書いていた例もありましたよ。

お母さんは『こういう例もあるよ、こういうのもアリかもよ』と伝えておいて、必要な時は頼ってねと言うに留めておくと良いですよ😊

肝に銘じました!

私はそれに従うように努めるとともに、夫とも状況を共有し、夫からは時々軽いリマインドをしてもらうようにしておりました。

それで、11月の末頃だったでしょうか。

息子
息子

卒業文集って、書かなかったらどうなるんだっけ?

息子にそう聞かれたので、私は普通に答えました。

私

あなたのスペースには誰かがイラストか何かを書いてくれることになるみたいよ。

息子
息子

それはヤダな!🤣

私

嫌ならどうぞ、何か書きなされ。前にも言ったけど、過去にはこういう例もあったらしいよ。〜〜

そんなやりとりがありました。

そして12月に入った頃、

息子
息子

卒業文集って、何書けば良いんだろー

息子がそう言いながらヒョコヒョコとリビングに出てくるというタイミングを、私はうまく捉えることができました👍

息子
息子

何書けば良いの?書き出しはどうすればいい?

私

自由で良いとは聞いているけど、ちょっと情報収集してみましょうか。

そうして私はPCを開き、ブラウザで『卒業文集 小学生』とかなんとか適当に検索をしてみれば、なるほど同じように考える人はいるものです。簡単な“書き出しの例”もいくつも参考にできました。それを見るために息子もテーブルに着きました。筆記用具と下書き用紙をサッと出す私、ナイスサポート。

私

便利な世の中だねぇ。

息子
息子

オッケー!書けそう!とりあえず書いてみる!

息子はその日のうちに一気に書き上げてしまいました。素晴らしい🙌

そうして出来た下書きは『一晩寝かせる』と息子が言うのでそのまま放置、夜に帰宅してきた夫が簡単に文法や誤字脱字をチェック、『さすがに6年生だから、この字は漢字で書こうよ😅』的な指導も入りつつ、数日間たっぷり寝かされた下書きは指定のペンでようやく清書されることになりました。

しかしそこで、なんと息子が清書用紙で致命的な誤字をした😨

息子
息子

ミスった。。取り返しのつかない誤字をした😭

新しい紙をもらってきます!

そうして私が新しい清書用の用紙をもらいに学校へ走ったことは最早笑い話です。個人写真の撮影に加えて文集までも無事に書き上げてくれて、私は本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。

その文集の清書もすでに、学校に提出することが出来ました。ミッションクリア🙌

本当に、息子はよくやってくれたと思います。

親父
親父

よくやった。卒業アルバムは一生残るものだからね。

そうだねぇ。後から開くかはわからない、その“価値”は、今は誰にも分からない。

少なくとも、自分できちんと向き合い取り組んだことは今のあなたにとっては絶対に『最良だった!』と言えるはず。モヤモヤした気持ちを引きずることなく、息子にとっても晴れやかに、自信になったとも思います。

息子が小学生である時間も、もう残りわずかとなりました。

私は時間の流れを改めて強く実感し、とても感慨深く思います。

🌟ここまで読んでくださった方は、『見たよ!』の代わりに下のボタン(↓↓)を1つ以上クリックしていってくださいませ。次の記事を書く励みになります😊

\↓今日も見たよ↓( ˆoˆ )/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ

(ランキングサイトに移動します)

🌟コメント及びLINEやメールなどの個別メッセージも常に歓迎しています。

🌟LINEでのメッセージ、コミュニケーションはこちらから↓
更新通知をLINEで受け取る

🌟初めての方は『ごあいさつ』をお読みくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

12歳 不登校
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\大西 なおみをフォローする/
10歳から向き合う発達障害/ギフテッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました