スポンサーリンク

そんなに嫌か…

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

10歳・小5

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

雨続きの先週とうってかわって、今週はお天気もよくて気温もだいぶあがりました。

だけど、我が家の息子は相変わらず『半袖』の衣類を着ることを嫌がり続けています。

そんなに嫌ならしゃーないな…と私が根負けしつつあるので、今日はそれを記録しておこうと思います。

わたし
わたし

そこまで嫌なら仕方ない、と思わざるを得ない出来事がありました💦

長袖から半袖への衣替え

毎年のことですが、これがなかなか難しい

少し前、私は息子の毎日の服装選びがなかなかうまくいかないことを書きました。

これに対し、見える化!具体化!だよ!!!』とたくさんのアドバイスをいただいて、我が家では息子に少しずつでも分かってもらえるように資料を作ったり天候のニュースのタイミングで話題に出したりなどの試みをとってきました。

しかしその甲斐もなく、今なお息子は”半袖”の衣類を着ていくことを頑なに拒否し続けています。

 

このやりとりは、我が家では毎年の季節の変わり目ごとに訪れる、まさに定番の混乱です。

これまではあまり気にしてきませんでした。幼いからだと、子供はみんなそんなもんだと思ってきました。

だけど昨年、息子に発達障害があることがわかり、あぁ、これも彼の強いこだわりの一つなのだと、今はそのように理解しています。

 

この衣替えは、特に春から夏の、『長袖・長ズボン』から『半袖・半ズボン』への移行にあたり、特に大きな混乱を引き起こすようにも思っています。

秋口の、『半袖・半ズボン』から『長袖・長ズボン』への移行はもう少しスムーズな印象です。

半袖が”気持ち悪い”という感覚

小さい頃から、半袖の季節になると、大きな混乱をしていたなぁ。

なんだろう。

ちょっと息子に聞いてみた。

私

なんでそんなに半袖が嫌なのよ?

すると息子はこう言いました。

息子
息子

なんか気持ち悪いもん

ほう。気持ち悪い、と。

最初は、何か身体的なコンプレックスでもあるのかしらと思っていました。

例えば、私は学生時代にハンドボールとバドミントンをしていた影響で足が筋肉質でドッシリしていて太いためにスカートを好んで履くことはありません。(山をどこまでも歩いていける筋力は気に入っているし、強い脚力に産み育ててくれた両親にも心から感謝をしていますが。)

それと同じレベルの話かいな?と思っていたけど、どうやらそう言うことでは全然なさそう。

 

先日にちょっと発達障害の子育てに関する本を読んでいたら、こんな記述がありました。

『毎年の衣替えがひと騒動だったこと、特に布面積が小さな服(半袖)に対する独特の嫌悪感は大学生になっても変わりません』

という記述。ほえ、”発達障害のお子さんあるある”なのね。

うちと同じだ!

それと、友達が息子の様子を知って”感覚過敏”について教えてくれて、これもとても参考になりました。

 

これまでの経験的に、我が家の衣替えはこんな感じ。

数日程度はすったもんだするのですが、息子も徐々に慣れていって、本格的に季節が変わる頃にはすんなり半袖を着られるようになっています。

だから今年も多少はすったもんだするだろう。

だけどいずれ半袖に移行する。

そう思っていた矢先の、こんな出来事がありました。

今日は最高気温が27度になるんだって

朝に半袖を着た息子

今日は暑くなる。

昨日からの天気予報であらかじめわかっていたので、私は何度も息子に言いました。

私

明日は半袖を着て行ってね〜

息子は『えー!』と嫌がりましたが、当日の朝にも何度か言って、息子は本当に渋々と言った感じで半袖のTシャツを着て登校しました。

 

そう、確かに半袖の青いTシャツを着て登校したことを、私は確かに見届けたのです。

 

だけど夕方に帰宅してきた息子は『いつもの長袖』を着て帰りました。

帰宅直後の息子。早速ゲームかーい!
私

あれ、なんで長袖?

そう尋ねた私に息子はサラッとこう言いました。

息子
息子

半袖が嫌だったから、長袖も持って行って学校で着替えた!

なんじゃそりゃーーー

…。

………。

あっ、そうなんだ….。

 

そういうことじゃないんだよ。

私が半袖を着て行けと言うのは、あなたの日中の安全のためのアドバイスなのであってな。

決して、『お母さんの前を半袖でやり過ごせばOK』というものではないのだよ。そういう解決策をまさか取るとは!と驚きました。

 

だけどなんか、ここまでされると、

私

そんなに嫌か〜、しゃあないな〜

って気に、なりません?😅

っていうか、なりました。

むしろちょっと笑えてきてしまって、息子に『これから本格的に暑くなるけど、どうするつもりなん?』と笑いながら聞きました。

すると息子はニコニコしながら、

息子
息子

おいおい半袖にしていくから大丈夫。夏までには変えるよ〜!

と笑っています。

私

一応、日本では6月1日が衣替えだからね。

 

中学生になって制服がある学校なら、それは一斉に変わるから、そのつもりでいなさいね。

そんな私の言葉もなんのその!

息子
息子

6月1日は無理かな〜

と、息子は視線も逸らさずゲームに没頭しています。

 

なんかもう、憎めないし、好きにしてくれと拍子抜けのガックリです😅

 

だけど息子はおいおい変えていくって言ってるし、ここはもう何を言っても無駄なのだ。

そんな気がした、今日の夕方の出来事でした😅

コメント

タイトルとURLをコピーしました