スポンサーリンク

よく話し、動画映えをする可愛い娘(場面緘黙)

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

 \クリックありがとうございます/

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へギフテッドチャイルド育児ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

場面緘黙

みなさんこんにちは✨

今日は土曜日というわけで、興味のない人にはすみませんが、久しぶりに娘と歩いた親子登山の様子などを記録させていただこうと思います😊

2023年1月8日、この日私は5歳の娘と一緒に山梨県の竜ヶ岳を歩きました🙌

私自身は、一人でですがその直前の12月にも竜ヶ岳を訪れています(↓)。

この時の、竜ヶ岳の登山が本当に本当に素晴らしい経験だったと私は心から感動したのです。

上の記事でも書いていますが私はこの山がとても気に入ってしまいまして、近いうちに家族揃って再訪したいと願っていました。そんな機会が早速訪れたのが、この冬休みの終わり頃。しかしながらこの日は出発前に息子が調子を崩してしまい、残念ながら夫と息子は留守番へ😢

だけどそれでもせっかくなのでと、私と5歳の娘とだけのゆっくりペースでの親子登山になりました。

最高の富士山の眺望を真横に見ながら、娘は最近ハマっているというダジャレを連発しつつ(最近はずっとこの絵本を持ち歩かされている私です🤣:↓)、ずっとニコニコと全行程を歩ききり、大変満足そうな楽しそうな様子でした。本当に楽しい登山でした😊

竜ヶ岳の登山道に、危険箇所はありません。部分的には子供には登り下りが少し大変な傾斜もありますが、それでも親のサポートがあれば5歳の子でも全く心配のない登山道です🗻歩行距離は約7.5km、歩行時間は大人だけなら往復4時間、小さな子供が一緒なら6時間というところでしょうか。

そして私たちはこの日ももちろんアクションカメラを持参して、登山動画を大変楽しく撮りました😊娘もまた積極的にカメラを持ちたがってくれましたので、今回は私も少しだけですが写っています(←いつも自分の胸にカメラをつけているので私自身は写らないのよね〜)。

先日に少し時間が空きましたので、その時の登山動画もやっとこさ編集して仕上げました👍出来上がった動画は既に私のYoutubeチャンネルで公開しております。

今回は、山っていうか、“娘”を撮った動画となっております🤣

当サイトを読んでくださる方々には特に、是非ともご覧いただきたいと思っています(↓)。ご存知の通り、この娘には場面緘黙という障害があり、彼女は家の内外で家族以外とは会話をすることがまだ出来ません(最近は支援のおかげで少しずつ出来ることも増えていますが)。

だけどほら!動画を是非とも見てみてください!信じられますでしょうか、母と二人で歩く時には彼女はこんなにも大きな声で返事をし、明るく笑い、誰よりもよく喋るのです🤣

そんな娘の、“普段の”明るい素顔をご覧いただきたいと思っています(↓)。

【親子登山】5歳山ガールと富士山を臨む竜ヶ岳

明るくニコニコ笑う娘は画面写りもよろしいです😎なんていうか、映えるのよね、とにかく可愛い(←親バカと言われても、なんのその!)

早速動画を見てくださったという山友達も、彼は娘のことをよく理解してくださっておりますし、こう仰ってこの動画をとても褒めてくださいました。

ナイトウさん
ナイトウさん

娘さんのよく喋る山行、良い動画でしたね

でしょ!?娘はとっても可愛い子なのよ〜😊

そんな”登山”っていうか“娘”っていうか、私たちの冬休みの親子登山をよかったらどうぞご覧ください。

山梨県の竜ヶ岳、最高です。

ご家族でもお子さん連れにも安心してお勧めしたいお山です👍

私のYouTubeチャンネルはこちらです:

親子登山 / Naomi
親子で楽しむ山歩きの様子を記録しています。長男が思春期を迎えたため、最近は大人同士の仲間で、またはソロでの登山も増えてきました。 まだまだ経験の浅い初級者ですが、これから行きたい山についての情報収集もしていきたいです( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ どうぞよろしくお願いいたします。

🌟【ランキングサイトへ応援いただくと嬉しいです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )】
「今日も読んだよ〜」ってお気持ちがてら、どうぞおひとつクリックしていってくださいませ✨

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

🌟月に2度ほど更新情報をお知らせしております。気軽なコミュニケーションも歓迎します。お気軽にご登録ください。
更新通知をLINEで受け取る

🌟私のYouTubeチャンネルはこちらです(趣味の登山)

場面緘黙 親子登山
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\Naomiをフォローする/
10歳から向き合う発達障害/ギフテッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました