スポンサーリンク

母親という器を保つために

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

 \クリックありがとうございます/

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へギフテッドチャイルド育児ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

私の特性を理解する

みなさんこんにちは✨

ここしばらく、なんだかんだと割と多忙な日々を過ごしていた私ですが、『あ゛ー!もう無理!!』と自分の心にちょっとした危なっかしさを感じてしまい、

今週火曜は、飛び出すように行ってきました。1人で、趣味の登山へ向かう。行き先は、私が個人的に大好きな山の一つである八ヶ岳主峰の赤岳(標高2,899m)です🙌

いえーい!登頂!(眺望は無しw)

八ヶ岳の赤岳は、日本百名山にも選ばれているし、何よりその堂々たる山容に憧れを抱く人も多くあるとても人気の山なのですが、この日は三連休明けの平日であるということで(←贅沢です、笑)、駐車場もスムーズだったし、登山道も人はまばらでとても静かな山歩きを楽しむことができました。

心が疲れているぞという危機感を持ち、この日の私は午前1時半起床(←午前っていうか深夜🤣)、着替えて2時15分に家を出て、午前5時45分には登山道を歩いていました。

赤岳は、八ヶ岳の縦走の起点となるので1泊で登られる方も多いのですが、この日の私は日帰りです。家族に無理を言い飛び出してきたので、保育園のお迎えや、できれば夕飯を作る時間には間に合うように東京まで帰りたかった、ええ、私も家庭の主婦でございますので😎おかげさまでこの日は非常に順調に歩けたために、すれ違う方々と山の話で盛り上がったりしながらも、午後2時前には下山をして、夜7時前には帰宅をし、夜は何事もなく子供達と一緒に食事をとって眠ることができました👍

最高の登山だったぜ、明日からまた頑張れる。

みなさま、趣味はおありでしょうか?趣味じゃなくても、自分1人で過ごせる時間はおありでしょうか?

私ね、やっぱりふと思うのです。

まず、人ってわりと、自分のことで満ちていないと他者への心は荒みますよね。私は自分がついつい被害妄想に陥ったり、息子の態度にイラッとくるのみならずそこでつい不要なことを言ったりするのは、自分に余裕が無い時が多かったと思うのです。

特に母親にありがちですが、自分の人生を我慢して支えてあげている「のに」とか、そんな意識がちょっとでもあれば危険かも。爆発のもとだし、不和の元です、献身タイプの親御さんは要注意。

今は良いかもしれません。心の広い母親は、それが当然だと幸せに育児をできているかもしれません。

だけど、子供と言えど他人なのです。そして子供であるからこそ、大人になればまるでさも自分1人の力で育ったように素知らぬ顔で親から離れていくことが当然なのです。

そう育つことが当然なのだから、親はカケラでも支えてあげた「のに」とか、思っちゃ危険だと思います。もちろん私は息子の母親として、この世界中の何よりも息子のことが大好きであり、できることはなんでもするし何をおいても私は彼を支えたいと思っていますが、

そのためにこそ、

私は私を犠牲にしていないと心からそう思えること、そして私は“息子”以外の私自身の丈夫な柱も持っておくこと、それもまた重視したいと思っています。

自分の心に余裕がないとさ、私には、母親の器さえも保つことができないのかもしれません。

だから、私は山へ行く。平日でも、夫に娘の保育園の送りをしてもらい、予定も調整して、私の心に疲れだったり被害者意識が生まれてしまうその前にこそ山へ行く👍

そんな思いで、飛び出すように行ってきたという今年の八ヶ岳の赤岳でした。

下山まで近くなった時、独り言で、私の心からの声が漏れました。

私

あぁ、最高だった。明日からも、頑張れる。

みなさま、趣味はおありでしょうか?趣味じゃなくても、自分1人で過ごせる時間はおありでしょうか?

私にとっての登山のようなものが、持てていますか?

毎日よくわからないことに振り回されがちな私たちは、自分を労うことが必須です。心に余裕を、自分が機嫌良く居られる工夫はどうか惜しみなく。

手のかかる我が子らですが、我が子と自分は別の人間であるとまた実感できる時間を持つことも私たちには必要です。

ちょっとだけ、そんなことも意識してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、昨年の赤岳はこちらです(↓)その前年(↓↓)は当時10歳だった息子と一緒に歩きました。赤岳は個人的にとても好きな山なので、今後もできれば年に1度くらいは登りたいなと思っています。

【日帰り赤岳】真教寺尾根-県界尾根 周回コースで鎖場修行
【親子登山】10歳息子と行く南八ヶ岳縦走登山(前編)

今回の登山の様子も、ちょっとひと段落した頃に作成したいと思っています。その際にはまた紹介させていただこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします👍

私のYouTubeチャンネルはこちらです:

親子登山 / Naomi
親子で楽しむ山歩きの様子を記録しています。長男が思春期を迎えたため、最近は大人同士の仲間で、またはソロでの登山も増えてきました。 まだまだ経験の浅い初級者ですが、これから行きたい山についての情報収集もしていきたいです( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ どうぞよろしくお願いいたします。

🌟【ランキングサイトへ応援いただくと嬉しいです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )】
「今日も読んだよ〜」ってお気持ちがてら、どうぞおひとつクリックしていってくださいませ✨

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

🌟月に2度ほど更新情報をお知らせしております。気軽なコミュニケーションも歓迎します。お気軽にご登録ください。
更新通知をLINEで受け取る

🌟私のYouTubeチャンネルはこちらです(趣味の登山)

私の特性を理解する 親子登山
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\Naomiをフォローする/
10歳から向き合う発達障害/ギフテッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました