スポンサーリンク

モチベーションの持たせ方

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

発達障害と中学受験

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見にきてくださり、ありがとうございます。

紆余曲折の末、4年生の2月から再始動した我が家の中学受験。

息子の春休みは塾の追加授業でビッシリで、先週末から土日も含めて息子専用”春季講習”がスタートしました。

今のところ嫌がることもなく、息子は大変スムーズに通塾しています。さらに勉強のスケジュールを気にするなど、学習に取り組む姿勢にはいくぶん前向きな姿勢も見られます。

頼もしい。頑張って欲しいなぁと見ています😊

家庭学習の習慣を身につけたい

朝学習を試みる

息子は読書が好きで、本を読み始めると止まらないところがあります。

読書の方がのめり込みやすいのですが、彼は映画を見ることもまたとても好き。映画やゲームは私も大好きで一緒に楽しめるので、我が家のテレビは60型を超えるやや大きめのものを置いているくらいです。

そのため(?)、これまでは金曜の夜は”次の日は学校がない”という理由で夜更かしをしての読書や映画を楽しむことを認めており、伴い土曜の朝は息子は堂々と朝寝坊をすることが習慣でした。

しかし、夜更かしも朝寝坊も、そうもいかなくなりました。この春休み中は、土曜の朝一番で塾の補講が入ってきたりするわけです。

 

塾の補講が午前中に入ったことは良いきっかけでした。

模試や受験を想定すると規則正しい生活習慣は重要で、これからは特に朝にしっかり頭が働くように環境を整えて行く必要があります。

さらに言えば、無理のない勉強時間で効率よく学習を進めるためには『朝学習の時間』を持つことも有効かなって。

息子ともそう話し合い、先々週頃から我が家では登校前の朝学習の時間を作ることを試みました。

朝は漢字や計算などの基礎を固める。字は汚いが、漢字は『正しくて読めればOK』です。

これまで息子は平日には朝6:30にアラームが鳴り、その後何度か声をかけて概ね7:00前には起きて来ているのが定番でした。

最近はこれを30分程早めてみた。

6:00にアラームを設定して起床、6:30にはしっかりと目を覚まし、7:00頃の朝食の時間まで漢字や計算などの基礎学習に取り組んでいます。

 

ここ数日の様子としては、たった30分程度の学習ですが、スッキリと目が覚めさえすればしっかりと取り組み、サクサクと学習を進める(こともある)息子。

全然ダメな日もあります。『うーうー』と唸って動けず、まったく取り組めないことも。

それでも朝に少しでも集中すればお腹が空いて、朝ごはんをしっかりと食べて登校していくのはとっても良いなと思っています。

方向性としては良さそう。

このままこの習慣が身に付いていくよう促していきたいです。

 

『無理はしない』が大前提の我が家の中学受験。

崩れやすい息子だし、慎重に見ていかないといけないとは重々理解しています。

でも、”努力すべきである現状”は自分でもしっかり自覚して欲しい。この先の人生においては、『今はしっかりやる時!』と意を決するべきポイントが度々待ち受けている。

これが彼に自律と精神的な成長を促す機会になっていくことを、私は願っています。

モチベーションの持たせ方

さて、受験に対するモチベーションの持たせ方。どんな工夫ができるのかしらというのが私の目下の検討事項です。

中学受験の1番大変で難しいところは、ここだと思うんだよなぁ。

 

中学受験は、受験生本人が普通に子供

受験生の人格がほぼ出来上がり大人になっているような大学受験とはわけが違う。中学受験は親が上手に引っ張っていくことの重要度がかなり大きいのだろうと思います。

また、現時点で息子には”とりあえず”の志望校は設定してありますが(↓)、感染症流行の影響で学校見学等のイベントにも未だ参加できておりません。難関校で目標が高いので、ぜひ直接見に行って学校の雰囲気を実感してもらいたいところです。

 

まぁこれについては諸先輩方にお話を聞くなどで、おいおい情報を仕入れて行くことにするとして。

私は週末の間にこのようなもの(↓)を衝動買いしてまいりました。

漫画『ドラゴン桜』を衝動買い。私は何事も、情報収集から入る方です😎

漫画の「ドラゴン桜」は、受験生や勉強を頑張る学生や社会人にとって「やる気をもらえた!」と評判の人気作品なんですってね。

『ドラゴン桜』。5巻くらいまで読んでみたけどすごく面白い😊これは息子と一緒に読みたいかも〜😊

阿部寛さんが主演で、ドラマ化もされてるんですって。

息子は映画の『素敵な金縛り』が大好きで、我が家はAmazonのPrime videoでもう何十回と見ています。息子はこの阿部寛さんが大好きらしい。

『素敵な金縛り』の一場面。息子が一番好きで毎回喜ぶシーンの一つ。

本作以外でも、阿部寛さんが出ているドラマやCMにはいつも「あ!ボスが出てる!🤣」って大きく反応するから、この俳優さんにはよほど好印象を持っているんだろうなと微笑ましく見ています😊

 

ドラゴン桜』はドラマのDVDも出ているようですね。動画配信ではパッと見れなさそう。いずれ買って、息子と一緒に見てみたいと思っております。

 

ところで中学受験といえば『二月の勝者』という漫画は有名ですね。友達に借りて2巻くらいまで読んだことがあるのですが、それは

「これはちょっと息子に読ませられないかな〜💦」という感想でした。

なんていうか、中学受験が終わってから読むなら良いけど、当事者が読むには向き不向きがあるかな?うちの息子には向かないかな?って感じでした。

 

だったら、映画の『ビリギャル』(↓)の方が良いですね。以前に私が1人で見て泣いちゃいました。主人公の成長に、大学受験をした人なら絶対に共感して泣くと思う。これもいつか息子と一緒に見たい作品です😇

AmazonのPrime videoには無料期間が設定されています。ご興味がある方はこちらから(↓)。

受験勉強はこれから2年間にわたります。

その間にもきっと色々起こると思う。モチベーションも上下するだろうし、『もうやめた!』『やめちまえ!』ってなる日もきっと来ると思う。

上手にリフレッシュしながら、細々と続けていければ良いと思ってる。私は息子を追い立てないよう気をつけて、上手く促していきたいです。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました