スポンサーリンク

『好き』を探す

ご訪問ありがとうございます。

初めての方は🌟『ごあいさつ』🌟をお読みください。

   \ランキング参加中/

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

10歳・小5

みなさんこんにちは✨

今日も当サイトを見にきてくださり、ありがとうございます✨

ここ最近、息子について

私

好きなものがあるって、良いよねぇ。

と、しみじみ感じている私です。

例えば息子は『読書』が好きで、おかげで頻繁な模試やテストも嫌がることなく受けられます(↓)。これってやっぱりすごいことだし、絶対に息子にプラスになっていると思うのです。

さらに先日には、息子にとっては大変苦痛な模試やテストの復習作業。このようなものさえ彼は大好きなゲームになぞらえながら、

息子
息子

受験は、ドラクエだ!やるぞー!

といって取り組むことができたことを書きました(↓)。

こんなふうに、息子は“好きなもの”のおかげで少しずつ前進していることを感じています。

 

…まぁもちろんこれは“最もうまく行った事例”の話であって、必ずしも毎回こんな順調なわけはないですけれど😅実際はまだまだ『そういうこともある』くらいの頻度でしかなく、その後も変わらず嫌がることもありますけれど。

それでもね!彼の子供時代にはこのような『できた!』という経験が必要なのだと思っています。

こうして好きなものから何かを見い出し掴んでいくことが、彼の“生きやすさ”に繋がっていく、とても大事なステップなのだと今の私は捉えています。

(↑とはいえうまく気分が乗らない時の、毎度の爆発を処理する私は大変です😩毎度本当に疲れるし、ウンザリすることも、怒りたくなることも逃げたくなることも多々あるというのが本音です😩つらいねぇ、誰かと話して共感&笑い話に変えたいです。っと、愚痴でした😩

 

他には、登山もそうかもね。

登山はあくまで“私の趣味”でありまして、息子自身は『登山が大好き!』というわけでは決してないです。“半ば無理矢理連れ出している感”もたまにはあるのが実際なんです😅

だけど息子も、『行けば楽しめる』くらいには登山が好きなのは間違いないはず。特に時々ご一緒させていただく山友達のナイトウさんを息子はずいぶん慕っていて、年齢が40歳も離れているけどいつも自然体で話しながら良い刺激をもらっているなと大変ありがたく感じています😊

さらに先日はふとした時に、彼の登山に対する“自信”を表す言葉なんかも聞かれました。

息子
息子

おれも結構山を歩いてきたからさ、いつか友達も誘って一緒に行く時にはいろいろ教えてあげられると思うよ。

ってね😊

いいじゃん、そういう“自信”があなたにはとても大事なの。自己肯定感を少しずつでも高めて欲しいし、そのことは健全な成長において何よりも何よりも大事なことだと思うのです😊

 

そんな息子のエピソードたちから、私はふと、思い至りました。

ってことはさ🤔これから息子が『好きなもの』をもっともっと増やしてやることができたらば、彼はもっともっと“生きやすく”なっていくのではなかろうか🤔

そういうことなら任せとけ!

読書やゲーム、それと登山は定着済み。

その他で言えば、息子は“ギターの演奏”や、最近は行けてないですが“釣り”も好きだし、札幌育ちのために“スキー”も嗜む程度には楽しめます。俳句についても進捗を聞いてみないといけないわ😊

博物館も久しぶりに行かねばなるまい。たまには一緒に図書館などへも入り浸ろうか。何か新しい発見に出会えるかもしれません。

『my やることリスト』に早速追加だ!

今、私はスポーツだったり芸術だったり、いろんなことを息子に試させたいし、体験させたいと思っています😊

どんなことでもやってみて、その中にはもしかしたらこれからの『好き』に繋がるものがあるかもしれない。別に好きにならなくたって構いません。試すだけでも全然OK。どんな経験もいつか身を助けてくれる“肥やし”になるという実体験が、私自身の人生においても何度も何度もあったから、試すだけでもチャンスと捉えてどんどんやってみるべきなのかもしれません。

よーし。

これから試す全てのことが、彼の自信の源となる可能性を秘めている。そう思ったらどんなことが出来るだろうかと、私は心からワクワクしています😊

 

と、いうわけで。そんな前置きが長くなりましたが、今回はちょっと“乗馬”を体験したのでそれを記録しておこうと思います。

今月に母の様子を見に行った軽井沢にて、乗馬の体験をさせてもらいました。その様子はこちらに30秒でまとめてあるのでご覧ください😊(↓)。

乗馬体験 in ASAMA

背筋がスッと伸びててさ、とても格好良いでしょう😊

息子もとっても喜びました。良い感じ。

息子
息子

おもしろい!またやってみたい!

と言っているので、早速乗馬をやってる友達に詳しく聞いて情報を集め、近々関東近郊のクラブなどへ体験に行ってみようと企んでいます。

『やってみたい!』

子供が嬉しそうにそう言ってくれるのって、本当に嬉しいことですよね😊

私は下の娘を見ていたため乗馬はしませんでした。“看板ブタ”のルイス君に触らせてもらって満喫です😊

 

今回、軽井沢の施設で暮らしている母のところを尋ねたのは春休み以来の超久しぶりになりました。行って良かった。楽しかった。

母もまぁまぁ元気そうで認知症の進み具合もそれほどでもなくて、母も乗馬体験を楽しんでいたのはよかったです。富山から来て合流した私の弟(息子の叔父)にもしばらくぶりに会うことができたし、とても楽しい1日を過ごすことができました。

私は朝5時起きで運転して行った(渋滞含め、往復7時間以上かかりました😩)のでそれはそれは疲れたけどね😅でも甲斐はあったよ。とても綺麗なところだったし、初めての乗馬、馬に乗って森の中を散歩した体験は息子にとっても大変印象強かったようでした。

ぜひまた行きたいと思います。

そしてこれからも息子がいろいろなことに触れるよう、“好奇心を育む意識”で考えていこうと思います。そんでいずれ息子が自分から『コレをもっとやりたい!』って言ってくるのを積極的に待ちたいです😊押し付けず、一緒に楽しむ気持ちが大事かな✨

ちなみに他には今のところ、“自転車”を深めることも企画しています。それも詳しそうな友達が2人ほどいるので今度色々聞いてみようと思います😎



コメント

タイトルとURLをコピーしました