スポンサーリンク

急な予定変更の方が辛い

今日も当サイトを見に来てくださりありがとうございます✨

 \クリックありがとうございます/

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へギフテッドチャイルド育児ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

息子の特性を理解する

みなさんこんにちは✨

今日は関東、東日本一帯において台風13号🌀の影響がかなり大きく出そうですね。私も今日は娘にと考えていた私立小学校の学校行事で外出の予定もあったのですが、残念ですがそちらの予定は参加を見送ることに決めました。

台風という天候リスクを鑑みれば、仕事ではない(←私はそれが仕事でも調整可能であれば台風の日は休むべきという考えです)、そして重要だけど必須ではない予定については安全を優先したいという判断です。

とはいえ世の中には社会生活を支えてくださる方々がおり、台風が近づいているという朝においても時間を調整するなどで出勤される皆様には本当に頭が下がりますし、どうか安全に安全な職場まで辿り着いていただくことを心から願うばかりです。

また、そのようにどうしてもお仕事へ行かれる方にもお子さんがおり、

同時に彼ら彼女らがどうか安全に保育園等への登園降園ができるようにとも願います。

自家用車での通勤や登降園であれば、少し安全に行けるでしょうか?

我が家では、自動車は住まいの地域で色々使えるカーシェアサービスを利用することは多いのですが、娘が通う保育園には駐車場もなく、こんなお天気の場合に登園するならば、娘と一緒に15分ほど歩いて行くことになるのです。

だから今朝の天候を見た私は、これはなーとどうしたものかと悩みました。

私

今日は私も予定をキャンセルしようと思っているし、夫もどうやら在宅勤務に切り替えた。

この天候で、娘を無理に保育園に連れて行くこともあるまいな。

私は娘に話しました。

私

今日は台風が近づいているから、外に出るのは危険だよ。今日は保育園をお休みしよう。

娘は先週から、今流行のインフルエンザに罹患してずっとお休みをしていたこともあり、彼女が昨夜から今日登園することをずっと楽しみにしていたことは私も重々知っていました。

私

だけど台風だもの、こればかりは仕方ないよ。

すると娘は、何も言わないし取り乱すこともないのだけど、無言のままでハラハラと、ただただ大きな涙を流しました。

そんな、泣くほどに楽しみだったのか?

その時彼女はちょうど朝食を食べていましたが、ハラハラと涙を流したままに彼女は朝食を続けています。

私

…そんなに保育園に行きたかったの?

娘はうんと頷きました。

親父
親父

でも今日は普通の天気じゃない。朝は行けても、夕方にかけてひどくなるし心配だ。危ないから、今日はやめておきなさい。

夫も追い討ち(←笑)をかけてきます。娘は無言で、だけどもっとたくさんの涙を流しました。

私

…わかるよ。保育園が大好きなんだよね。行きたかったね。でも今日はお家にいよう?お母さんもお父さんもおうちにいるよ。

娘

(ハラハラと涙を流し、それでも朝食を食べている)

娘は何も言いません。そこへ、兄である息子が登場、娘の気持ちをまるで代弁するかのように話ました。

息子
息子

行かせてやりなよ。妹は行きたいんでしょ。

それに妹はさ、昨日まで行くって言ってたのに今朝になって急に行けないって言われてるのが辛いんでしょ!昨日は行くって言ってたのはお母さんなんだから、ちゃんと行かせてやりなよ!

娘

………….。

娘

そうなの、保育園に行けないこともだけど、それよりももっと、昨日は行けるって言ってたのに急に「行かない方がいい」って言われたほうがすごくつらい

そ、そうだったのか。台風だからとか、そういう事情も関係ない。彼らは急な予定変更が辛いのだ。

私は、いくつものことにハッとさせられた思いでした。

まず、時間をかけて、娘が自分の気持ちを言語化したことは本当にすごいと思いました。

また、兄である息子が、自分の経験に基づいてか妹の気持ちに気づいてやり、それを私に知らせたこともとてもすごいと感心でした。

そして私は自分の思慮の浅さにも気付かされた思いです。私はただ、今朝の娘は登園できないこと“だけ”を悲しんで泣いているのだと思いました。だから私はそんな娘に『その代わり、あとで一緒に本を読もう』とか、『昼間にリビングでダラダラしながらトトロの映画でも見よう』とか、

かえってさらなる急な予定変更の積み重ねばかりを提案し、

そのことが娘の混乱を助長するばかりであることにさえ何も気づかず、

どうしたら娘の気持ちが前向きになるかと私が提案するその全てが裏目に出ており状況を悪くしていたのだと、私はここで本当にようやく知りました。

私は何も成長していない、何もわかっていなかった😭

そうだった。

娘の兄である息子もでした。彼は幼い頃、どんな事情であれこのような急な予定変更に極度に弱い子供でした。息子の場合はこんな時にはそれは大きな癇癪を伴ったので比較的分かりやすく(←意味はわからんかったけどね)もあったのですが、息子のあの大爆発の癇癪は、娘の場合は無言でハラハラと涙を流すというアウトプットになるようだ。

いずれにしても、私の子供たちは予定の変更が苦手である。

『台風だから、仕方ないよね』って、そんな割り切りは難しく、そういうものだ、そういう子なのだと理解するしかありません。

今回のことを通し、息子だけでなく娘にもそういう面が多分にあると分かりました。彼女もまた、息子と似たような遺伝子で構成されるからそりゃそうだよね🤣

よく分かりました!以後重々気をつけます!!

今日の登園を、楽しみにしていた分だけなおさらでしょう。

娘は保育園をお休みすることも辛いけど、昨日は行けると言っていたのに今日になって行かないと言われる方がよほど辛い。

それを踏まえて、今日の過ごし方については考えなくてはならなかったと思いました。

台風が接近しています。

お仕事に出られている方々も多いだろうとは思いますが、どうか皆様ご安全に、どうかご無事な1日をと願っております。

🌟【ランキングサイトへ応援いただくと嬉しいです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )】
「今日も読んだよ〜」ってお気持ちがてら、どうぞおひとつクリックしていってくださいませ✨

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

🌟月に2度ほど更新情報をお知らせしております。気軽なコミュニケーションも歓迎します。お気軽にご登録ください。
更新通知をLINEで受け取る

🌟私のYouTubeチャンネルはこちらです(趣味の登山)

息子の特性を理解する
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\Naomiをフォローする/
10歳から向き合う発達障害/ギフテッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました