スポンサーリンク
発達障害と中学受験

[新5年生] 再通塾に向けた塾選び(前編)

みなさんこんにちは✨ 息子を再び通塾させるにあたり、我が家ではまず、 以前通っていた集団塾に復塾するか他の塾を検討するか について検討する必...
1
嬉しかったこと

恩師からの年賀状

みなさんこんにちは✨ これは今年のお正月(2021年)に、私が高校3年生の時のクラス担任だった先生からいただいた年賀状です。とても嬉しかったのでここで紹...
1
発達障害と中学受験

[新5年生] 中学受験を考える (後編)

4年生の春にコロナ休校で精神的に不安定になった息子。中学受験どころではなくなり、SAPIXを退塾した経緯がありました。 しかし4年生が終わろうとする20...
3
発達障害と中学受験

[新5年生] 中学受験を考える (前編)

こんにちは、なおみです。 早いものでもう2月になりますね。この頃の私の考え事はもっぱら息子の中学受験についてです。 2月は中学受験塾における新学期...
1
嬉しかったこと

ブログ村ランキング1位!

こんにちは、なおみです。 驚くべきことに、 にほんブログ村ランキング「発達障害グレーゾーン」において、INポイント/OUTポイント/PVポイントで...
発達障害に気づくまで

#4 息子の復調の見通しは

コロナ休校から1ヶ月近く立ち、息子の精神状態は落ち込む一方です。 息子は日中の時間を、ただ一点をずっと見つめて過ごし、本当になにもせずに過ごしていたこと...
発達障害に気づくまで

 #3 息子は本当になにもせずに過ごしていた

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う一斉休校開始から、みるみる気力が抜けていった息子。しばらくは自宅で留守番をしていましたが、食事を取った気配がなく、ゲームなどに没頭している様子もありません。一体1日をどのように過ごしているのだろうと心配していた折、3月下旬になり会社員の夫が一足先に在宅勤務となりました。夫が在宅することで息子の生活を見守り、生活リズムを戻せるのではないかと期待しました。
10歳・小4

息子の自己肯定感を育みたい

息子の自己肯定感は、幼い頃からずっと低いまま。 なんとか息子の自己肯定感を高めたい。成功体験や自信をつけるきっかけを探して、2020年末より親子でキッズ...
2
10歳・小4

[後編] 息子のスマホ使用ルール見直しへ(対応編)

息子がスマホのゲームアプリや友達とのコミュニケーションに夢中になり、スマホの使用が非常にルーズになりました。さらにルールを守らなかったことに対してウソを重ね...
10歳・小4

[前編] 息子のスマホ使用ルール見直しへ

息子がスマホゲームに熱中。ゲームを禁止しても友達とのコミュニケーションに夢中になり使用が非常にルーズになりました。アメリカのお母様が考案されたスマートフォン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました